熊谷真実18歳年下夫との歳の差結婚は1年契約更新?!夫婦仲のいい秘密はコレ?

お昼にメレンゲを見ていたら、いつもきれいな熊谷真実さんがご夫婦で出ていました!

熊谷真実さんのご主人は書道家の、中澤希水(なかざわ きすい)さんで、年の差は18歳。

本当に仲のよさそうなご夫婦。なんて見ていたら、「1年ごとの契約更新なんで~」なんてサラっといっていたのに、ちょっと驚き。

その真相を聞いたら、仲のいい理由がなんとなく分かりました!

やっぱり笑顔が素敵な熊谷さん

スポンサードリンク




1年ごとの結婚の契約更新とは?

どうやら、毎年の結婚記念日にお祝いももちろんですが、

結婚を続けるかどうか話し合って決めている!というんです。

これだけ聞くと、とってもシュール。

せっかくのお祝いの日に、話し合いだなんて・・・。

でもその理由は、

『夫婦でいるということをちゃんと楽しもう』

という気持ちをしっかり確認するという意味もあるそう。

今年一年宜しく~みたいな感じだそうです。

めっちゃ素敵ですね!

でも、そこはメレンゲの久本さん。突っ込んで聞いていましたねー。

「ピンチの時はなかったの?」

結婚生活ピンチの時も実はあった!

どうやら、ピンチの時もあったんだそう。

結婚生活がピンチな時が2年も‼続いたらしいんです。

旦那さん曰く、結婚してもこんなにも一緒に居ないのなら結婚している必要ないんじゃない?と思ったらしく、話し合いの時に「(結婚を続けるのを)ちょっと考えさせて。」ということが続いたんだそう。

どうやら、その時熊谷さん、結婚に安心したらしく仕事に没頭。1年の半分以上は家を空けてすれ違いの生活を送っていたそうなんです。

考えさてほしい・・・と言われてから2年間くらい辛かったと言います。

必死に家を片付けて、ご飯を作り、お帰りーと行ってらっしゃいを増やし、どうやったら彼の気持ちが変わるか考えたんだそう。

辛かったそうですが、(家を空けていた)その間、彼にもっと辛い想いをさせていたんだと気づいたんだそうです。

鏡がきれいになっていたりだとか、お箸とスプーンが別々に入っていたことにその時に気づいたんだそう。。。

そんな熊谷さんの様子を見て、夫である中澤希水さんは「頑張っているのがめちゃくちゃ伝わったので・・・。」と考えを変え始めたようです。

仲のいい秘密

そのピンチの出来事の出来事からの、仲のよさなんですね。

やっぱり仲のいい夫婦を続けるのは、

  • 相手を気遣る気持ち
  • お互い一緒の生活を楽しむ努力
  • 相手のことをよく見る努力
  • 相手のを考える努力

必要なんですね。

そういったことを1年に一回確認するうえで、1年契約更新結婚というルールがあるということなのかなーと勝手ながら、思っておりました。

まとめ

如何でしたでしょうか。

一年の結婚記念日に話し合いの上での更新結婚が、仲のいい秘密なんですね!

むー知れば知るほど、羨ましいです💦💦

ここ数年はフラれっぱなしの私は、まず自分磨きから始めなきゃですかね。

頑張ります!💛

本当にいつまでたってもおきれいな熊谷真実さん。 ホントうらやましいです!最近惰性な毎日を送っている私には縁遠いスタイル。 そんな熊谷真実さんの秘密をちょっと探っちゃいました。
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク