ミルクボーイ内海の【ももてんちゃん】の婚姻届が可愛い!

とうとうミルクボーイ内海さんが婚約をTwitterで発表しました!

2019年のM1優勝した時に、2011年から付き合っていた彼女と

「結婚します!」と宣言していましたよね。

おめでとうございます。

そんなミルクボーイ内海さんがTwitterで取りに行ったという

ももてんちゃんの婚約届を調べてみると、なんと天王寺オリジナルのものでした!

スポンサードリンク

ミルクボーイ内海さんのももてんちゃんの婚姻届とは?

ミルクボーイ内海さんが「ももてんちゃん」の婚姻届がこちら。

ちなみに、ももてんちゃんとは、天王寺区のマスコットキャラクター。
堪能時の花である「モモ」をモチーフにしたものでした!

ももてんちゃんイメージ

婚姻届け1

出典:https://www.city.osaka.lg.jp/tennoji/page/0000457808.html

天王寺の区の花、桃と、天王寺動物園のキリンのカップルをモチーフにしたものだそうです。

可愛い!ヾ(≧▽≦)ノ

天王寺のオリジナルの婚姻届です。

大阪市では、独自にご結婚される方々の門出を祝福するため、

独自の婚姻届けをつくったそうです!

しかもこの婚姻届、一般から募集し作成したもので、種類はなんと6点。

結婚は1回だとしても、婚姻届け6種類もらいたくなりますね。

でも残念ながら、配布は1組1種類1枚だそうです。

そのほかの【ももてんちゃん】の婚姻届

まだまだカワイイ婚姻届、あります。

天王寺と言えば・・・と、天王寺をイメージしたという婚姻届。

関西人ではないので、天王寺イメージが湧かないのですが、渋いですね!

真田家の家紋をモチーフにした婚姻届

  • 六文銭(ろくもんせん)・・・互いに添い遂げることを誓い合う
  • 結び雁金(むすびかりがね)・・・幸せを運ぶ鳥
  • 州浜(すはま)・・・祝儀の飾り物

こちらはとても落ち着いた感じでシックですね!格式が高い!

晴れ渡った空の下で咲く桃の花。

色のバランスがとても素敵!

二人が成長して1つの夫婦になることを描いているそうです。

シンプルながら、その意味を知ると素敵ですね。

天王寺区の花のパンジーをモチーフに、2人の幸せを思う婚姻届だそうです。

1番目立つ婚姻届❤︎

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はミルクボーイ内海さんの婚姻届について調べてみました!

可愛いですよねー!

ほかの市でもオリジナルの婚姻届つくったらいいのに、なんて思っちゃいました!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク