納豆で免疫力アップ!さらに効果を高めるトッピングは?酢と乳酸菌とオリーブオイル。その効果も!

1日に一パック納豆を食べることで死亡リスク10%ダウンするということを「林先生の今でしょ!」でやってました。

まじでー?

ここ最近、コロナウイルスで体には特に気を付けたいところ。最近暖かい日があったり寒い日があったりと、寒暖差が激しく体もしらずしらずに疲れてしまって、免疫力がダウンしているなと感じる今日この頃。
実は、私も先週末から体がなんだかおもだるいし疲れている。(あ、風邪は症状はないです。)
ちょっと調べてみたら、納豆にオリーブオイルや酢や白菜漬けを入れることで、さらに免疫力アップになるらしいんです。

スポンサードリンク




【納豆】なぜ免疫力アップが期待できる?

実は両方とも、免疫力を高めるための成分が多く含む食品だったんです。

納豆は5大栄養素がすべて含まれていた!

納豆には、5大栄養素すべて含まれています。(5大要素:健康を維持するための必要不可欠の栄養素。

出典:https://2nd.nonosan37.com/wp-content/uploads/2020/02/nattou.png

納豆はビタミンB群やビタミンEなどの免疫力強化する成分が含んでいて、さらに納豆菌は、小腸上皮細胞・免疫細胞を活性化してくれ、腸内環境を整えてくれる成分を含んでいました!

トッピング1:便秘知らずのオリーブオイル?

そして、オリーブオイルは、免疫力を高めるポリフェノール類・ビタミンEが含まれていて、オレイン酸が小腸を刺激して便通を良くしてくれるんですよね!

最近便秘気味なので、オリーブオイルを積極的に使おう・・・。

オリーブオイルは、エクストラバージンオリーブオイルのほうが、ビタミン・ポリフェノールが多く含まれていて、効果が高いといわれています。

トッピング2:腸の活性化が期待できるお酢

善玉菌を増やすのに効果的で、血流を良くし、酢のグルコン酸で腸の活性化もきたいできるそうです!

トッピング3:白菜漬け

白菜漬けを入れることで、納豆が苦手な人も食べやすくなるという。

白菜がいいわけではなくて、白菜漬けの乳酸菌が、良いとのことでした!

納豆菌x乳酸菌の組み合わせが最強!腸内の善玉菌がWで増えるということでした。

納豆菌と、乳酸菌の組み合わせ、ということで、納豆食べた後にヨーグルトを食べても同じ効果が得られるということです。

ヨーグルトドリンクとかもいいかもしれません。

納豆を食べるのは夜のほうが効果が高い?

「血栓は体内の水分が不足しやすい夜中にできることが多いため、予防のため私は夜に納豆を食べるようにしています」

 特に女性は大豆製品を積極的に摂るべき?

「大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンによく似た構造をしている。そのためエストロゲンの不足で起きる更年期症状を和らげるほか、乳がんや卵巣がんの予防にも役立ちます。私も週に5回は納豆か豆腐を食べます。男性でも前立腺がんの予防に効果的なのです」

納豆を1日1パック食べることで、期待できる効果

  • 花粉症撃退成分が含まれている
  • 骨粗鬆症予防ができる

納豆は熱に弱い?

以前に納豆は熱に弱いということが取りざたされていましたが、実はそんなことはありませんでした。

「納豆菌は非常に熱に強く、長時間煮込まない限り、死ぬことはありません。また、死菌にも一定の効果は確認されているため、全く効果がなくなるということもありません」

だから、あったかいごはんの上にのせて食べても、納豆チャーハンにしてもOKですよ!

まとめ

納豆などの発酵食品は、発酵を促す善玉菌が腸内を活発にしてくれ免疫力を高めてくれるというのは知っていました。

けれども、オリーブオイルを加えることでさらに免疫力をアップしてくれるというのは知らなかったので、次回からやってみようと思います!

しかしながら、明日はスーパーから納豆がなくなりそう・・・。

今日スーパーで買って来ればよかったんぁ・・・。

追記:除菌スプレー

ペット用品だけど、人間のインフルやノロ対策にも使える除菌スプレーを発見。
いろいろな工場内の衛生管理商品として利用していて、ペットが舐めても大丈夫な安全性があり、人間の赤ちゃんにも使用可能とありました!
ウイルス対策に役立つアイテムなので、リンクを張っておきます★

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク