【所さんお届けモノです】パンをおいしくする調理道具は何?馬場さんのパンレシピも!

パン好きな人には、集めたくなってしまうパンをおいしくする調理道具。

今回、「所さんお届けモノです」で紹介されていました。

しかも、料理芸人ロバート馬場裕之さんも、このエレトリニックナイフを使ったレシピも紹介していました。

これがまた、おいしそう(*´з`)

スポンサードリンク




パンウォーマー

パンウォーマーは、キルト生地で作られたボックス型の入れ物。

これにパンを入れて電子レンジで40秒ほど温めるだけで、焼きたての食感になるんですね。

パンウォーマーは、余分な水分を吸い取って、必要な水分を守ってくれる役割をしてくれます。

しかも、冷凍パンを解凍する際にも使えるようなので、便利グッツかも。

出典:楽天

価格は、1000~2500円と形状や素材によっても変わってきています。

楽天などで「パンウォーマー」検索してみて気に入ったものを探してみてください。

でもキルト生地だったら自分で作れちゃうかもしれません。

エレトリニックナイフ

気持ちよくパンを切ることができる、電動式の電動ナイフ。

充電式でスイッチ一つでプルプル震えてくれるので、パンにあてたからスイッチ入れると、一斤の塊パンが簡単に切れるという代物ですね。

パンって、切るの意外と大変。しかも薄くきったり、具材の入ったサンドイッチをきれいに切るのってホント難しかったりしますがコレ。

充電式コードレス電動肉&パン切り包丁「エレクトリックナイフ」 5,280 (税込) 

出典:https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003371/

簡単に切れます。所さんも「文句ない関心する。」と言っていましたよー。

馬場さん考案のレシピ 薄切りパンミックスナッツ乗せ。

料理芸人ロバート馬場裕之さん。このエレトリニックナイフを使ったレシピも紹介していました。

まぁ、使わなくても、作れちゃうパンのレシピですが( ´艸`)

材料は、ハチミツ入りミックスナッツ・ハチミツ・薄切りパン・クリームチーズ

  1. トースターで薄切りパンをカリカリに焼く 3分ほど
  2. ミックスナッツを砕きます。(丸棒を使って叩くだけでOK)
  3. 取り出した薄切りパンを、クリームチーズを塗ります。
  4. ミックスナッツを振りかけて
  5. 最後にハチミツを定量振りかけます。

見た目もおしゃれでおいしいこと間違いなし!

馬場さん「エレクトニックトースト」です笑)と命名してました。

写真がないのが残念。本当においしそうでしたよ!

トースターに入れるだけのグッツ

今回紹介されているものじゃないけれども、ほかにも便利グッツがありました。

これは一時期、売り切れ族室のに大ヒットを飛ばしていた料理グッツなので、知っている方もいらっしゃるかと思います。

トースターに入れるだけでパンが外から中フワになる!!魔法の便利グッズ ¥1,188 税込 

出典:https://yiida003.stores.jp/items/5e1aa1036899fd55e6cd85e3

水に浸してから、トースターに入れてパンと一緒に焼くだけで、もちフワパンになるというものです。

庫内にスチームが出て、パン内部の水分を保ってくれるので、外はサクっと、中はモチっ焼き上げてくれます!

【飯田屋】購入はこちらから別ウインドウで開きます。

バターをフワフワに削れる魔法のバターナイフ

以前にに【所さんお届けモノです!】で紹介されていた、バターナイフも便利そう!

バターをフワフワに削れる魔法のバターナイフ ¥1,080 税込

出典:https://yiida003.stores.jp/items/5e1aa2ee6899fd55e6cd86ff

【飯田屋】購入はこちらから。別ウインドウで開きます。

まとめ

如何でしたでしょうか。

今回は、

  1. パンウォーマー
  2. エレクトニックナイフ
  3. トースターグッツ
  4. バターナイフ

そして、ロバート馬場さんのレシピも紹介しました。

是非、素敵なパンライフを♪

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク