ミスコン出身AV女優「結城るみな」性癖が判明!AV女優になった理由も!

こんばんは。

yamaです。

結城るみなさんが、自身の性癖とAV女優になったきっかけを「じっくり聞いタロウ」で公表していましたが、それがちょっと驚き!

ミスコン出身ということだけあって、可愛い。そしてしゃべり方も女の子らしくて素敵です。

ミスコン出身なら、アナウンサーになるとか女優になるとか選択肢はたくさんありそうなものですよね?

けど、何故、AV女優の道を歩んだのでしょうか。

探ってみました!

スポンサードリンク




キッカケは?

ミスコン出身なら、アナウンサーになるとか女優になるとか選択肢はたくさんありそうなものですよね?

しかも、学習院大学で法学部卒業の才色兼備。

いろんな可能性が考えられますよね。

今回、じっくり聞いたタロウでは、いくつかの理由を挙げていました。

  • 女優モデルの活動をしていた時に、自分は見られることが好き。
  • 純粋にエッチが好き。

なんと、AVになる前の経験人数は、50人ほど。

現在、結城るみなさんは25歳。と考えると、ちょっと多いですね。

ちなみに、AV女優を決意したのは、2019年11月。

また、その性癖もAV女優を決意した大きな理由だそうです!

性癖とは?

そして、AVを加速させる変な性癖は、「寝取られ壁」
たしかに、女性からは共感を得られにくいですよね(笑)
彼氏と女友達と3人でホテルに行って、彼氏と友人にエッチしてもらって、むしゃくしゃするけど、自分は見ながらムラムラして大興奮。ご本人はムライラと表現していましたねー。
彼氏の反応は、女性経験豊富な方でノリノリだったー

ということで、ノリノリの彼氏。やっぱりえっちが好きな人は、エッチな彼氏を

知らないで女の子とやっていたら、
「浮気してたら、報告して!」だったら3人でしよ!というということでした。

まとめ

如何でしたでしょうか。

今回は、「じっくり聞いタロウ」で出演した結城瑠美奈さんについて記事にしてみました。

今日は夜も遅いので、ここら辺で。

また、色々調べて追記していきたいと思うので、またのぞいてみてくださいね!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク