美ボディトレーナーAYAは、バキバキボディで恋愛弱者?素でやってみたいこととは?

こんばんは。
yamaです。

【しくじり先生】に出ていた美ボディのAYAさん、いつ見ても鍛えられたからだが凄いですよね。
でも、何をしくじったのかな?と見てみたら、どうやらその鍛えられたからだにより、恋愛から遠ざかってしまったのに後悔している様子。
今回は、そんなAYAさんについて調べてみました!

出典:https://ymn.tokyo/artist/aya/

美ボディトレーナーAYAとは?

トレーナーのAYAさんと言えば、Fitnessモデルであり、CrossFitトレーナーで、さらに、数々のCMやバラエティ番組まで出演し、さらには雑誌にも取り上げられ、書籍も出している一流トレーナー。

一度は、TVで見かけたことがある人が多いのではないでしょうか。
私も以前、「情熱大陸」でAYAさんを見かけ、ストイックな女性だな・・・と思ってみてました。
そのときは朝早くから起きてトレーニングを行い、ジムで生徒さんに教え、さらには自分の食事制限。
外食時も食事制限で食べなかったりと、本当にストイックな人だなぁというイメージがあります。

AYAさんのプロフィール

出身地 兵庫県
血液型 o型
身長 175cm
3サイズ B84 W.60 H.89
足のサイズ 25.5cm
特技 絵(似顔絵)

そんなAYAさんは、
中高では運動部に所属し、大学は体育系大学。
フィットネスインストラクターになった後に、スカウトされてファッションモデルをこなした経歴があるそう。
体系がいいことはもちろん、顔も整っている美人さんなんですよね!

AYAさんが筋肉ムキムキになったきっかけと言えば、
2012年に出会ったクロスフィット。
クロスフィットというのは、アメリカでグレッグ・グラスマンにより設立されたフィットネス団体の総称で、実用的な動き – 心肺機能、スタミナ、筋力、柔軟性、パワー、スピード、連動性、俊敏性、バランス、正確性を総合的に改善し、包括的なフィットネスなんだそう。

なんだか難しいのですが、総合的な身体能力を高められるフィットネス。

クロスフィットをやればやるほど体に効果が出ることにハマったAyaさんは、フィットネスを極め、
Reebokからアンバサダーに任命されrたり、「Aya’s Boot Canp」を考案したりと、どんどんフィットネスの世界にハマっていったそうです。

そして、ファッションモデルからフィットネスモデルへと転身もしています。

ここまで聞くと、成功した女性のイメージですが、
どうやら、しくじったーと思ったこともある様子です。

バキバキボディで恋愛弱者?

自分自身もトレーニングにハマり、そしてトレーナーとして生徒さんに教えるにあたって、
舐められたくない!
という気持ちが大きくなってきたそう。

生徒さんの中に男性の方もいたこともあり、
「Ayaさんに言われたら聞くしかない」という気持ちから、
そうなるには尊敬されるポジションにつくしかない!と考えるようになったと言います。

そして、誰もなめた口がきけないくらい

「バキバキになってやるよ!」
と思い始め、さらに筋肉を鍛えるようになったんだそう。

そのころ、異性との出会いは全くなくなってきて、
男性の生徒さんくらいにしか誘ってもらえないが、誘ってもらっても、
「誰誘ってんだよ!」「軽く誘ってんじゃねーよ。」
と軽くスルーしていたようなんです!

強いですよね。スゴイ!

生徒さんの中には、ツワモノもいたようで
FaceBookのメッセンジャーで夜の10時ごろに
「今どこにいるの?みんなで飲んでるから、AYAさんもおいでよー」という人もいたそうです。

けど、次の日も朝早くからトレーニングで早く布団に入って、回復をさせないといけないAYAさんは、

なんでその辺の女みたいに誘うの?
と、スルーしていたんだそうですwww

そして、こうも考えたんだそう。
なぜ男性の生徒さんに誘われるのか?

行きついた答えが、

私の筋肉が中途半端だから、なめられるんだ!
と思い、さらに強靭な筋肉をつける努力をしたんだそう。。。

バキバキに筋肉に仕上がったころ、
どうやら恋愛弱者であることに気づいたようなんです。。。

男はみんなこじはるみたいなマシュマロボディが好き。

超人ストイック一切スキがなく、TVが作り上げたストイックなイメージに乗っかってしまったAyaさん。
気づいたら全然恋愛していないと気づき、愕然とした様子・・・。

そして、恋愛ができない自分を自己分析したそうなんです。

  • 男性に舐められたくないとスキを見せない
  • ストイックな食生活だと思われ、食事に誘われない
  • 早寝早起きなので、夜のお誘いが来ない
  • トレーニングでしか異性とかかわっていない

確かにスキがないと、なかなか男子は誘えないですよね。

スキのいある女子のほうが誘われやすいし、とっつきやすい。
ストイック女子は怖くて近づけないかもですね。

食生活もストイックだと、お誘いもお酒飲みに行こうとも言えないし、オイシイごはん屋さんに行こうとも、おいしいイタリアンに行こうとも言いづらい・・・。
必然的に、お誘いができない状況を作り上げていますよね。

でも、そんなAYAさんのやってみたいことが、可愛かったんです!

素でやってみたいこととは?

AYAさんのやってみたいことは、

ピンクのドレスを着て男子に甘えてみたい!

私みたいなマッチョな女性がピンクのドレスを着ていると気持ち悪い。と自分で言っていましたが、そんなこともないと思うんです。ピッタリ目の体にフィットしたドレスだったら、キレイなんじゃないかなと思うんです。
例えば、チャイナ服のような・・・ドレスじゃなくなっちゃいますけど。
けど、絶対似合いそう!

そのほかにも、

  • 原宿に行って、クレープを食べたい
  • ケーキバイキングに行って思いっきり食べたい
  • タピオカ食べてみたい
  • 大浴場タイプの温泉に入ってみたい

ということをやりたいんだそうです。
これだけ聞くと、すぐにできるじゃん。って思いますが、ストイックで過ごしてきたAYAさんにはハードルが高いようです。

まとめ

如何でしたでしょうか。
今回は、しくじり先生に出ていたトレーナーAYAさんについての記事を書いてみました。
本当にストイックにやってきたからこその悩みがあるようですね。
でもそんなAYAさんの可愛らしい一面も見えて、やっぱり鍛えていても女子なんだなぁと感じました。

さて、今日は長めの記事になりましたが、最後まで読んでくださり、有難うございました。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク