日本人でミシュランガイド3つ星をとった小林圭のレストランはどこ?レストラン「ケイ」

日本人のフレンチシェフがミシュランガイド3つ星を取得したとのニュース。
スゴイ!

実は、フランスには三つ星レストランは、29件のみ!

そんな三つ星取得したフレンチシェフは、小林圭さん。

そのお店の名前は、レストラン「ケイ」。

2年前にフランス・パリに行ったときは、(せっかくのパリなのに)フランス料理を食べてこなかったという残念なことをしている私。
今度行ったときには、行ってみたいぞ!とおもったので、ちょっと調べてみました。

スポンサードリンク



レストラン「ケイ」

レストラン「ケイ」の場所を調べてみたら、なんとパリ1区のルーブル美術館のすぐ近く!

ルーブル美術館から徒歩7分。

フランス・パリの1区のすっごいところにお店があるのですね!

どうやら、お店がわかりにくいようです。
店っぽくない外観のようなので、行く場合はしっかり看板をチェックしなが、ら探したほうがよさそうですね!

レストラン「ケイ」 住所:5 Rue Coq Héron, 75001 Paris, フランス

レストラン「ケイ」のお店のWebページ

※ 別ウィンドウで開きます。

レストランの評判は?

野菜そのものが本当に美味しいと感じるラインナップは驚きました!料理は本当に美味しいです!

パリに住む友人にお願いして予約を入れていただきました。全てが芸術!ワインも美味しかったです。せっかくのフランス旅行ですので1度は訪れたいレストランです。

レストラン「ケイ」は、日本人スタッフもいて安心してフレンチを楽しめるようですね。

しかも予約もリコンファームも日本語でできる問うので安心。

やっぱり海外に来て言葉が通じないレストランだとリラックスできませんもんね。

まとめ

如何でしたでしょうか。
次回パリに行ったときは、是非行ってみたいと思います!

あっ、あとちょっと気になったのは、3日前のこんな口コミ

日本人の店員さんもいるけど本当に無愛想。
日本語が話せる店員さんがいることでこちらは安心していたのに「フランス語喋れないの?それでよく来れたね」というようなお高く留まった態度。

実は、コレ。フランス・パリだと当たり前の感覚なのかなと思います。
「郷に入れば郷に従え」ってのですね。フランスに来たからにはフランス語を話してね💛みたいな?笑)

日本人の感覚からすると、えーーー?って思うかもしれません。
私もフランス・パリに、ひとり1週間滞在した時、現地の人にそういう対応されたので、ひたすら居心地のいいカフェを探し求めました笑)

でも、中には英語で一生懸命話してくれたカフェのお兄さんとかいましたし。笑)

心があったかくなりました。

ちなみに、フランス人経営のアメリカ系の会社で働いてますが、そのフランス人社長、めちゃくちゃ親切です!そして、スタッフのことをわかろうと努力してくれてます。なのでフランスのことは嫌いになれないですね。

なんて余談でした。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク