以前にもボランティア活動や支援(寄付)をしていたAAA西島隆弘。支援を始めた理由

本日、国立国際医療研究センターに、AAAのNissyこと西島隆弘さんが1000万円を寄付したというニュースが流れてきてきました。前にもボランティア活動や寄付をしていましたよね。

そのボランティア精神、本当に尊敬します。

今回、なぜ、西島隆弘さんがボランティアや寄付など支援活動を始めたのか、そのきっかけを探っていこうと思います。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2160912/photo/1/

スポンサードリンク




西島隆弘さんのプライベートでのボランティア活動

支援物資をもって地元・北海道で支援活動

「西島がまたまた偉すぎる。全然知らなかったけど、日曜日に日帰りで地元北海道へ行ってたみたい。衣類や食事の他に、娯楽の為にとポータブルDVDと流行りのDVDとかをもっていったんだって」

そう話していたのは、エイベックスの松浦勝人CEO。本当に偉すぎます。

地元とはいえ、日帰り北海道。それだけでも大変なのに、ご自身が何ができるか考え、さらに被災地の方々が笑顔になれるよう何が必要かというのを考え、生活品以外にもポータブルDVDやDVDを持っていくというのが被災地の方々を考えたからこその行動ですよね。

  

出典:https://www.crank-in.net/gallery/news/59882/4#gallery-img

千葉・豪雨災害で支援活動

2019/09/18に千葉の豪雨災害で支援活動も行っていました。

調べてみると、事務所の発表が出ていました。

千葉支援イメージ

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2144740/photo/1/

「本日、西島は千葉県山武市と八街市へ支援物資を搬送していることは事実で、実際には4トントラック2台分の水やブルーシート、さらにお菓子やカップラーメンなどの支援物資を届けております」

しかも、この2019年の千葉の時は、腰の調子が悪かった様子です。

2019年福岡公演では「ものすごく腰がピークで、立てるか立てないかで立たせてもらったんですけど」というくらい本当に調子が悪い時期だった様子がうかがえます。

さらに、2019.08ごろには、声帯ポリープを発症し声帯手術を行った直後だったはずで、体調が万全ではない状態。

それなのに、ご自身の手で支援物資を届けていたんですよね。

本当に頭がが下がります。

西島隆弘さんが行った寄付

オーストラリアの森林火災へ寄付

2020年1月にはオーストラリアの森林火災の救助支援として、10万ドルを寄付しています。
いまでも救助支援や募金活動が行われています。
昨年に「ANA パース直行便 就航キャンペーン」のCMに起用されていたのがキッカケで寄付し、さらに支援の輪を呼び掛けていました。

西島inオーストラリアイメージ

出典:http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/84446/

ANAから東京⇔Perthの直行便が始まるCM撮影で
昨年オーストラリアへ初めて行き、
素晴らしい景色と
優しい人達
可愛い動物達に出逢いました。

訪れたパース近郊は森林火災の影響はないようですが
オーストラリアの
素晴らしい環境が
これ以上失われないように、
そして
早急に復興を願うと共に
2つの支援団体に
気持ちを贈りました。

支援の輪が広がることを願います。

Nissy

国立国際医療研究所への寄付 1000万円

西島隆弘さんご自身の身内に医療従事者がいることから、医療現場を身近に感じまたその過酷さを感じての寄付をしたということです。

また、不要不急の外出の自粛を呼び掛けています。人気の高い西島隆弘さんが呼びかけることによって今若い世代の人たちへさらなる自粛につながりますよね。

今回の寄付に関してのTwitter上では、

あなたのその姿勢が大好きです
アーティストとして好きだけでなく、人として尊敬しています
私たちには私たちが今できることを、一人一人の想いや行動が、繋がっていけばと思います
いつも大切なことに気づかせてくれてありがとう@NissyStaff
Nissyの優しさと強さを感じます!
立派なあなたの背中を見て私も出来ることやっていきます!
同じ時代にNissyに出会えて良かったです@kazuu21034094
西島さんの考え方が素敵すぎます!!@Nana_Nissy_love

支援を始めた理由

今回西島隆弘さんについて調べてみると、

いつも、周りの人のこと考え、今自分になりができるか、何だったら相手に喜んでもらえるかを常日頃から考えている人なんだなということが分かりました。

だからこそ、自分の体調は後にして、自分ができることをやるということが素直にできるひとなのですね。

なので、支援を始めた理由、というよりも、

西島隆弘さんの人柄そのもののが、ボランティアや支援活動につながっているんだなということが分かりました。

先日リリースしていた「僕にできること」が、西島さんの人柄を映し出しているような気がします。

僕にできること

まとめ

如何でしたでしょうか。

今回、1000万円寄付というみだしから、西島隆弘さんが支援活動を始めた理由を調べてみたら、常に自分に何ができるのかを考えている西島隆弘さんの人柄が見えてきました。

本当に尊敬します。

今後のソロでの活動やAAAでの活動も、楽しみにしています。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク