今年のドイツ村は、中国ランタンイルミネがスゴイ!そして気になるマツコが大好きなバームクーヘンとは?

ちばのドイツ村と言ったら、ココ!
東京ドイツ村。
何故、千葉なのに東京なのかっていう疑問はさておき(おそらく東京ディズニーランドと同じ理由)、今回【夜の巷を徘徊する】に登場!
せっかくなので、ドイツ村について調べてみました。

一体どこにある東京ドイツ村 in 千葉

住所で言うと、
〒299-0204 袖ケ浦市永吉419

地図

海からちょっと入った内陸地ですね。
地図を見てみると、遠い!と思ってしまうかもしれませんが、東京から車でいくと最短1時間強。
実は、近くにアクアラインが走っているので、結構近いんです!

地図2

もちろん、横浜だともっと簡単に行けますね!

今見どころは、やっぱりウィンターイルミネーション

音楽に合わせてイルミネーションが変化する「ひかりと音のショー」。

鉱山のゲートを通り抜けると光の世界が広がります。しかも今年は、チャイナランタンふぇすちばるもやっているので、別料金を払ってでも見に行きたいですね!

http://t-doitsumura.co.jp/special_event/
出典:http://t-doitsumura.co.jp/special_event/

マツコが絶賛のバウムクーヘン専門店「Angie」

ドイツ村の中にあるバウムクーヘン専門店「Angie」
有名なのは、「ドイツ村のアイズバウム」です。
味は、チョコ・いちご・ばななの3種類。
価格は、380円。

あいすばあむ

ちょっとお高めですが、ドイツ村にいったら試してみたい一品ですね!

まとめ

今回は、ドイツ村について書いてみました。
ちょっと足を延ばして旅行したいという方にはいい場所です。
ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク