杏の弾き語り動画は?その曲【教訓】の歌に込められた想いとは?

外出自粛中の中の杏さんが弾き語り(命はひとつ~人生は1回~)をしている様子がYouTubeにアップされていました。その声、すごくのびのびしていて『美声』という表現がぴったり。
杏さん色々ありましたけど、こうやってリラックスしている姿が見えて、なんかだほっこり。そして、完全プライベートなのか後ろでお子さんが絵本を選んでいる姿もまたほのぼの。

今回、歌っている曲。すごく耳に残り、心に刺さったので、調べてみました。

そしたら、運命的な出会いで生まれた曲だったお言うことが分かりました。

今回はそんなお話です。

スポンサードリンク




杏さんの弾き語り

杏『教訓1』cover

本当にきれいな声で、心に響きます。

曲は?「教訓1」

2017年4月5日に亡くなられたフォークシンガー加川良さん(享年69歳)の曲です。

加川良
生年月日: 1947年11月21日
滋賀県 彦根市出身
アルバム: 親愛なるQに捧ぐ、 キョウクン
ジャンル: 民俗音楽、 フォークロック
1971年に「教訓」でデビュー

ご本人が歌っているYoutubeです。

加川良「教訓Ⅰ」

「教訓」とは?込められた想い

その歌詞を聞き、たくさんの命を奪った戦争を2度と繰り返さないようにという想いを込められた曲なのかと思ったら、実は、もっと深いものでした。

2014年に、ご本人である加川良さんが西日本新聞のインタビューに答えていました。

はい、戦争のことでも歌えます。原発事故のことでも歌える。命の歌ですから、歌い始めて四十数年たちますけども(時代に)合わないなと思った時代は一度もないですもん。変わってないんですよ、世の中なんて。

その時代、時代で、文化や思想がどんどん変わってきます。

何が正しいか、何がいいのか、何が求められていて、何が大切なのか。

それに、当てはめられて、逃げられなくなって、自分の心を殺さなければならないなら、逃げてもいいんだよ。

と、言われているような気がします。

そんな命の歌。

命より大切なものはない。

ってことに気づける曲のような気がします。

この歌詞を作ったのは?

実は、この歌詞自体は加川良さんが作ったものではありませんでした。

この曲は、歌詞は大阪・梅田の地下街で手売りされていたガリ版刷りの文集(100円程度)買ったら、こういうようなことが書いてあったということ。

ガリ版刷り・・・1970年代は、そんな時代だったんですね。

しかしながら、この手売りされていたガリ版刷りに乗っていた詩。

なんと、児童文学「上野瞭」さんが書かれたものだったそうです!

上野瞭さんのことを調べていたら、こんなこと言っていました。

イーヨーは、自分が誰かから「盗作」されるような「もの書き」とは夢にも思わなかった。
それは考えられないことだった。
「たとえそうだとしても、曲をつけたのはあなたでしょ。書き言葉と歌は違いますよ。ぼくが、いくらいい言葉を書きつらねたとしても、それは活字となって特定の読者にとどくだけや。歌は異質の文化ですよ。ま、これからは、ぼくのどこそこより採った……という一行を、入れておけばいいだけやないのかな」
索引:http://www.hico.jp/ronnbunn/uenoryou/nihonnnopu-yokotyou/092-111.htm

出典:https://www.sogensha.co.jp/productlist/detail?id=4027

上野瞭さんの言葉が、加川良さんの心に届き、曲に乗せたことで、時代を超えて語り継がれる。

梅田の片隅で手に取ったガリ版から始まった言葉。
きっと、そのガリ版がなければ生まれなかったこの「教訓」。さらに、加川良さんが、手に取らなかったらうまかれなかったでしょう。

運命づけられて生まれたような気がします。

その2人の、シンプルなメッセージと、優しい曲調が、聞いた人の今のココロに突き刺さるのではないでしょうか。

「教訓」歌詞

命はひとつ 人生は一回 だから 命を捨てないように
慌てると つい ふらふらと
「御国のためなの」と言われるとね
青くなって 尻込みなさい
逃げなさい 隠れなさい
御国は 俺たち、死んだとて
ずっと後まで残りますよね
失礼しましたで 終わるだけ
命のスペアは ありませんよ
青くなって 尻込みなさい
逃げなさい 隠れなさい
「命を捨てて男になれ」と
言われたときには震えましょうよね
そうよ あたしゃ 女でけっこう
女の腐ったので かまいませんよ
青くなって 尻込みなさい
逃げなさい 隠れなさい
心で、「神様」と言われるよりも
息て「バカだ」といわれましょうよね
きれいごと並べたときも
この命を捨てないようにね
青くなって 尻込みなさい
逃げなさい 隠れなさい

杏さんの歌った「教訓」を聞いた人は?

あ~癒される。泣ける。お母ちゃんだね。
つらい毎日だけど、頑張る。出来ることをする。
怖いことは怖いと思えるように、言えるように。難しいけど。
Youtubeコメント@:teru7teruak
泣いちゃった。逃げてでも生きよう。Youtubeコメント@雪狐
杏さん、素敵な歌声をありがとうございます。つわりで心身やられてたのですが元気がでました。本当にありがとう。Youtubeコメント@yh
今この時期に染みる〜
「青く〜」の所大好き💕良い声〜
本当❗️なんと言われても命がないと
何も出来ないですよね Youtubeコメント@SY

まとめ

如何でしたでしょうか
今回は、杏さんが歌っていた「教訓」について調べみたら、運命的な出会いとその歌詞に込められた想いがとても深かったです。

「教訓」を聞いて、皆さんはどうでしたか?

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク